Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://cosmometal.blog13.fc2.com/tb.php/55-9d58d0f6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

開発製品情報

ラミネイトチタンブレード

ラミネイトチタンブレード開発プロジェクトチーム
コスモ技研株式会社/フリーダムナイブズ/武生特殊鋼材株式会社
新日本製鐵株式會社/三井物産非鉄販売株式会社

ラミネイトチタンブレード


チタニウムとステンレスの完全な融着による、圧倒的な防錆効果と高硬度の共存。
それを切削加工し、夢のナイフとして生み出されたのがこのラミネイトチタンブレードです。

従来ステンレスは優れた加工性と高い硬度を持ち、刃物だけでなく様々な用途に使用
されてきました。しかしながらステンレスは錆に強い金属ですが、まったく錆びない
わけではなく、重量があるのがデメリットです。

一方チタニウムは強い耐蝕性、鉄の約半分の重量という性質がありますが、反面非常に
柔らかくゴムのようにハネる特性があるため、加工が難しく費用がかさんでしまいます。
チタニウムのみによる刃物は、その柔らかい特性により切れ味の持ちの問題があったため、
熱処理によって硬度を持たせる加工が行われてきましたが、根本的な解決には至りませんでした。

そこで、錆びやすい表面を高耐蝕性を持つチタニウムでラミネイトし、刃先に高硬度を持つ
ステンレスを露出させる方法が当プロジェクトチームにより考案されました。

異種金属を冶金的に一体化する方法は既に確立されており、この技術により製造された
マテリアルはクラッド・メタルと呼ばれております。
しかし、従来ステンレスとチタニウムの完全な融着はほぼ不可能でした。また、刃物は
その硬度を引き出す為に焼入れを行うため、融着が不完全のまま焼入れを行うと
ステンレスをラミネイトしたチタニウムが剥離してしまいます。この非常に困難な問題に
当プロジェクトチームは独自の技術により解決し、錆に強い・鋭い切れ味という相反する
性質を併せ持った夢のナイフ「クラッドメタルナイフ」の開発に成功しました。

ラミネイトチタンブレード


それが商品化されたものが「ラミネイトチタンブレード」です。ステンレスとチタニウム
という異種金属の完全な融着を果たしたこの革新的なマテリアルは、まさに新世代の鋼材
といっても過言ではないでしょう。


                  HOME
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://cosmometal.blog13.fc2.com/tb.php/55-9d58d0f6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。